耐震補強金物

現在、高齢者の家庭内での事故が増えてきています。

住宅内事故の起きやすい場所は、お風呂やトイレ、廊下などが多くなっています。

何か起きる前に、DIYでお風呂や廊下に手すりを取付けて安心安全に過ごしてみませんか?

長い廊下やカーブ、高低差のあるところなどでは既製品をDIYで施工するには少し難しいことがあります。

​そういったところは、プロにお任せして綺麗な出来上がりの手すりをつけてみませんか?

階段・廊下手すり

階段・廊下は移動するために必ず通るスペースです。

​段板の踏み外しによるケガを防ぐには、手すりが必要です。

​玄関の改修

玄関の段差を解消、手すりで上がり下がりのサポートをすれば、外出する意欲の向上につながります。

​また固定式のため安全に上がり下がりできます。

​トイレ改修

高齢になるほどトイレに行く回数が増えます。

​手すりを取り付けたり、和式トイレから洋式トイレに変えることにより安全に行くことが出来ます。

浴室改修

浴室は滑りやすいので、健常者でも手すりがあるとふらつく時など安心です。

また、浴室入り口をバリアフリー化する事で、滑りやすい浴室への出入りに、安心感が増します。

当社では、既製品では取付が出来ない場合でも自社工場でスチール・ステンレス・アルミ材で加工取付いたします。

​また、既製品の加工だけではなく、お客様のご要望に応じた特注品を製作することも可能です。

​お気軽にご相談ください。

  • Blogger Social Icon
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
酒本産業株式会社

〒639-2112 奈良県葛城市笛堂442

事業本部 TEL:0745-69-3100 FAX:0745-69-1988

​鉄鋼部  TEL:0745-69-5861 FAX:0745-69-4760

Copyright(C) SAKAMOTO Industry Co.,LTD. All Rights Reserved.